キューバホテル - ハバナホテル - オンライン予約
cuba hotel bookings .com
Havana、ハバナ Pinar Del Rio、ピナール・デル・リオ Isle of Youth、ユース島、青年の島 Matanzas、マタンサス Cienfuegos、シエンフエーゴス Villa Clara、ビラ・クララ Sancti Spiritus、サンクティ・スピリトゥス Ciego de Avila、シエゴデアビラ Camaguey, カマグエイ Las Tunas、ラス・トゥーナス、ラス・ツナス Granma、グランマ Holguin、オルギン Santiago de Cuba、サンティアゴ・デ・クーバ Guantanamo、グアンタナモ Artemisa Mayabeque
トラベルガイド - Havana、ハバナ, Cuba
ハバナは、ラテン諸国の中でも最も魅力的な町と言えるでしょう。ハバナ州は独自の発展をし、ハバナ湾はほぼ完璧に、自然なままに形成してきました。ラテンアメリカ大陸のほとんどの国を征服したスペインは、ハバナをその地の航路の下船地として目印をつけました。そして、彼らはハバナ湾各地に要塞を作り、イギリスやフランス、オランダ船からの攻撃を防御したのでした。

ハバナは活気のある反面、私たちを疲労に導く場所です。キューバ島のどの場所でも感じることができない不安に満ちた人生の瀬戸際に立ったような発見が、この場所ではできるでしょう。。
Beaches East of Havana (Playas del Este)、プラーヤ・デル・エ
プラーヤ・デル・エステはハバナ中心地から、20分下った場所に位置しています。

バクラナオはハバナ市内に一番近いビーチで、その中には小さな小川も流れています。観光客にとって、見つけ出すのは難しいですが、地元の人々にはとても人気のビーチです。

サンタ・マリア・デル・マルはツーリストビーチではありませんが、週末はハバナ市民でごった返しています。白い砂浜には珊瑚と貝殻があり、透き通った海水は影によって緑や青に変化しています。水中にもぐると、色とりどりの魚や甲殻生物を初めとする美しい景色をご覧になれます。

海岸に隣接する町、グアナボには最高の浜辺があることはもちろん、たくさんのディスコが立ち並んでいるのでナイトライフも楽しめる所です。
Central Havana、ハバナ市
旧市街に比べ、市内には住宅地、商業地区、そして中央公園から西に延びるショッピングストリートであるサン・ラファエル通りもあり、極めて人口密度が濃い場所です。また、パルタガス葉巻工場は カピトリオのすぐ後ろに建っている。

市内を歩けば、なぜハバナが円柱の町と言われるのかが分かるでしょう。それは、コリントスやドーリス、イオニア式の構造が町の1つ1つ建物に組み込まれているからです。
Cerro
Small district in Havana City; close to Vedado.
Cojimar & Villa Panamericana、コヒマル、パナメリカーナ
コヒマルは市東に位置し、トンネルをくぐったところにあります。釣りが盛んな町で、ヘミング・ウェイもいつもボートを止めて釣りを楽しんでいた言われています。彼の死後、そのボートは寄付され、教皇の胸像が製作されました。
Kohly
この町はアルメンダレス川西部、ミアマーの上流にあり、地方自治区と属されています。

地方自治は、アルメンダレス川をわたったベダドの西側にあり、そこには有名な住宅地が広がっています。


ヨットや釣り、スキューバダイビングをする方は、マリーナ・ヘミングウェイを満喫していただけるでしょう。
Marianao、マリアーノ
商業地区でもあり、住宅地でもあるマリアーノはハバナ郊外にあります。自由の町と呼ばれるコロンビア軍基地の付近にあります。この産業地は、ドミニカ人とアウグスティノによって1719年に発見されましたが、1726年崩壊されてしまいました。1765年に『焼かれたマリアーノ』として再建築され、19世紀の砂糖産業の波と共に発展していきました。
Miramar、ミラマー
市西にあるこの地域には、高級ホテルやレストラン、多くの大使館が軒を連ねています。5番街は特に、選良の人々の邸宅が並んでいます。

またこの地域には、いくつかの美術館もあります。中でも内務省博物館は、冷戦時の滑稽な様を描いています。
Nautico & Cubanacan、ナウティコ、キューバナカン
緑豊かな住宅地であるキューバナカンはナウティコとシボニーとミラマー地域間にあります。静かで、起伏した丘陵には大邸宅があり、大きな木とプールが点在しています。

ハバナ郊外にラギート湖があり、国際展示場、コンベンションセンターなどの施設が隣接されています。

かつて革命前の国営ゴルフコースだった建物は、現在国立芸術学校となっており、訪れる価値が充分にある場所です。
Nuevo Vedado
El Nuevo Vedado, the New Vedado, emerged after the Avenida 26 was constructed in the late 1940s. Many fine large "modern" detached houses were built, such as the ones of architect Hugo D'Acousta. Living here were mostly those from the higher classes.

Until recent decades the district was important for its passenger and freight railway terminal, Estación de Tulipán, Tulip Station. More important today, near the zoo, is the Via Azul tourist bus terminal.

The Havana Zoo has primates, large carnivores, and many native Cuban species of mamals, birds, reptiles and trees. There is also a playground of train rides, ponies, carriages and a cafe.

In Nuevo Vedado, on Loma and 39, is the converted Greek Orthodox church, now the 150-seat Teatro Buendia, home to the eponymous company whose performances are always worth seeing.
Old Havana、オールドハバナ、旧市街
中心地でもあり、ハバナの魂が宿る旧市街地は、1982年にユネスコ人類文化遺産に登録されました。この地域では、美しい建築を保護すること、歴史上の重要物を奨励することに力を入れています。大理石のベンチや古本屋、アルマス広場やセスペデス像のある地域は初めて公共広場として建設されました。 カテドラル広場は、見事なバロック様式でデザインされており、おそらくカリブ諸国内で最も美しい広場でしょう。小さな新古典派様式で作られた神殿は、1915年に初めてミサが行われました。フエルサ要塞は、最も古いアメリカ城砦で、今日ではモダンアートの展覧会や眺めの良い胸壁もあります。市立博物館は、カストロ政権がた大盛期だった頃、大統領官邸として使用されていました。 1720年代に建設されたコロニアル・アート博物館は、中庭と微かに手直しされた建築が特徴的ですが、中は17-8世紀の家具コレクションで満たされています。オビスポ通りは、ミサイルを使って歩行者専用の仕切りを作っています。

Vedado、ベダド
オフィスやホテルが占めるこのエリアはラ・ランパと呼ばれ、またビジネス街としても有名です。サンミゲール通りとロンダ通りの東にあるナポレオン博物館には、ナポレオンの遺品がたくさん収集されています。
クリストバルコロン墓地は、ベダドで一番の観光名所です。

Versalles & La Lisa、ラ・リサ、
この地域は、ナウティコとキューバナカンから内陸に、マリアーナの西に位置しています。

ラ・リサは15区に分かれているハバナ地区の1つで、多くの田園風景が広がっています。
マリアーナ・ヘミングウェイ、シボネイ、フローレス
ハバナ西部にあるハバナ国際会議センターの近くにあるに位置しています。アクアリオやパライソなどのホテルを見つけることができるでしょう。滞在先やマリンスポーツなどたくさんの選択肢があり、快適な時間を過ごしていだけるでしょう。
地方観光案内
イギリス支店 :: Audrey :: +44 20 7498 8555 もしくは 0800 298 9555
アメリカ、 カナダ支店 :: Jeffery もしくは Bastien :: フリーダイヤル 888 361 9555
ハバナ観光センター :: Idelsis :: +53 7 863 9555
10日以内
キューバホテル ハバナホテル キューバホテル予約 キューバオンライン予約
Cuba
© 2014 Nigel Hunt - All Rights Reserved.